アンニュイな猫と哲学者の散歩

難破した人々のためのフロイト - -Sky is the Limit- - //

ラカンと無意識

college.19.08.19.01ーラカンと無意識(17)

君は病気を治したいとも思っていないし。。病気で 苦しんでいる人を助けたいとも思っていない。。 はい。。 私は病気で苦しんでいる人を救いたいんですよ。。 はい。。 君と話していると。。本当に病人を助けたいと思っ ているのか分からなくなる。。 はい。…

college.19.08.18.01ーかぜ薬のOD

今朝も昼も。。今日は調子まずまず。。リニューアル カゼリック。。02/6。。にしたのがいいようだ。。も ちろん。。クールワン。。併用している。。誰かがう つ病を。。サプリで治す。。と言っていたが。。精神 病も同じだ。。病気は治らないだろうが。。症…

college.19.08.17.02

夕方になると。。イライラする。。薬切れだ。。 まずいな。。気象と統計力学。。編集中だ。。 まぁいい。。リニューアルカゼリック飲んで。。 頑張るか。。一日では抜けない。。毒気だ。。 親子の愛。。男女の愛。。隣人の愛。。かな。。 否定する。。更に否…

college.19.08.17.01ーラカンと無意識(16)

君は。。特攻隊の心の中の母のイメージとか。。天才 の言動が気になるらしい。。母と子の一体感。。を。。 そして否定しない。。近親相姦願望だとしても。。或 るいは。。否定を否定して。。現実ではなく。。絶対 無だというのかもしれない。。近親相姦願望…

college.19.08.16.02ーラカンと無意識(15)

特攻の言葉も。。天才の言葉も。。学術書には。。 その出発点としては使えない。。母と子と一体感 。。近親相姦関係を否定する言葉にはならない。。 逆だ。。心の中の母のイメージとか。。人は100% の精度でわかり会えるとか。。 ネコ。。だよね。。エサ箱…

college.19.08.16.01ーかぜ薬のOD

かぜ薬も。。タバコも。。軽いのがいいようだ。。 きついのは。。その時はいいが。。効きすぎて。。 後でしんどくなる。。しんどいからまた飲む。。 悪循環のようだ。。カゼリックもタバコも軽くし て。。少し体調良くなったから。。くすりとタバ コの。。反…

college.19.08.15.02ーラカンと無意識(14)

体調悪い。。ここ数日ずっとだ。。しんどいわけ でも。。イライラするわけでもないが。。そんな にだるいわけでもないが。。やる気起きない。。 何かするための。。元気がわかない。。 吾疑う。。すべてを疑う。。全ては虚偽だ。。真 実などどこにもない。。…

college.19.08.15.01ーラカンと無意識(13)

心の中の母のイメージ。。か。。特攻隊を持ち 出すと。。学術的には疑問が残るな。。八月中 に意見聞かせて下さい。。どうなったのかな。。 なんの音沙汰もない。。話聞かせてくださいは 。。よくあることだが。。実現したときは少な い。。六年間で二回だけ…

college.19.08.12.01ーかぜ薬のOD

昨日。。カゼリックの。。在庫一掃セールしていた。。一箱 。。06/6。。買って。。飲んでしまった。。今朝やけにしん どかった。。薬は。。やはり毒の一種だ。。もうカゼリック は買わない。。効きすぎてしんどくなる。。だな。。 ラカンは哲学から出発して…

college.19.08.11.02ーラカンと無意識(12)

愛も命もない。。人の習性も本能も壊れている。。ラカン だが。。から。。人は狼や猿になれるが。。狼や猿は人間 にはなれない。。人間の骨格を決めるものは超自我。。価 値基準。。言語体系だ。。超自我との出会いの時期に。。 04才ころだろう。。社会的に…

college.19.08.11.01ーかぜ薬のOD

きょうは気分いい。。なぜだ。。しんどくも。。だる くも。。イライラもしていない。。カゼリックのOD。。 止めて。。順調に回復かな。。 タバコ。。ローソンの店員の間違いで。。ピースライ トからスーパーライトに変えて。。立ちくらみがひど かったのが軽…

college.19.08.10.02ーラカンと無意識(11)

近親相姦と優越感情。。か。。近親相姦は否定さ れるが。。優越感情は否定されない。。社会は自 由で不平等だから。。どちらかといえば。。法の 前の平等が。。貧乏の共有だったことが。。歴史 的に証明。。東欧諸国の貧困によって。。されて しまったからだ…

college.19.08.10.01ーラカンと無意識(10)

なるほどね。。出世競争。。弱い者いじめ。。 か。。近親相姦願望。。だけじゃないね。。 と言うより。。その否定が。。他の欲望を解 き放つ。。従って。。愛による救済だけでは 。。足りなくなる。。かな。。根源的な本能 。。sexと暴力。。violence。。対…

college.19.08.09.02ーラカンと無意識(09)

みんな。。敵がいい。。勝海舟だ。。おれは。。 社会と敵対して。。おれの人生を壊したが。。 壊れた人生でなければ。。壊れた気象理論はで きなかった。。と思う。。 アドラーなら。。みんな仲間だ。。考え方。。 人生の意味付けを変えろ。。というのかな。…

college.19.08.08.01ーかぜ薬のOD

気象と統計力学。。word入力終わり。。一区切り ついた。。あとは。。投稿に向けて。。編集作業 だ。。 高校生が。。意識を集中させるために。。風邪薬 を常用している。。と昔聞いたことが在るが。。 今はよく分かる。。 事故して。。首の骨折って。。体力…

college.19.08.07.01ーラカンと無意識(08)

疲れた。。少し頑張れば。。これだ。。 気象と統計力学(S) のword入力。。今 日はここまでだ。。図表の入力。。JPG で。。できていた。。wordの入力では 。。投稿では。。問題ないが。。電子書 籍化では。。サイズ。。どうなるのかな 。。wordのように。。…

college.19.08.06.02ーかぜ薬のOD

風は止んだが。。雨はまだ。。パラツイている。。 蒸し暑い。。エアコンつけて。。涼しくしても。。 イライラする。。 久々に。。カゼリック飲んだ。。たまにはいいだ ろう。。以前は。。朝。。昼。。夜。。夜中。。 の一日四回。。08/06。。飲んでいた。。1…

college.19.08.06.01ーラカンと無意識(07)

世間は台風か。。おれの問題はうつだ。。不安。。 神経症。。うつ。。その先には深淵が口を開けて 待っている。。何かが完成したときに起こる。。 この前は。。気象の理論の完成。。今回は。。ネ ットで公開した時。。意味の不在。。価値物は在 るが。。自我…

college.19.08.05.01ーかぜ薬のOD

ナロンエースR..。。止めて二日目。。やっと風邪引く前に 体力が帰った。。風邪が長引くから。。おかしいとは思っ ていた。。頭の回転悪い。。運動能力低下。。ナロンエー スR..が原因だったようだ。。無駄な一週間だった。。でも ないか。。カゼリックのOD…

college.19.08.01.01ーラカンと無意識(06)

社会以前の虚無。。社会以降の虚無。。非社会 的虚無。。は社会化すれば緩和される。。いず れにせよ。。虚無は塞がなきゃいけないな。。 趣味か。。仕事か。。金稼ぐか。。金食い虫。。 か。。だな。。価値の。。財貨の。。消費か生 産か。。か。。とすると…

school.19.07.31.01

しんどい。。一週間に一日程度在るな。。き ょうは。。のんびりしよう。。 社会性と。。人間性と。。専門性か。。な。。 心と体と頭。。か。。体は金で買えるけど。。 心までは買えない。。いまも言われているの かな。。昔はよくこのセリフ見かけたが。。 …

college.19.07.29.02ーラカンと無意識(05)

料理。。だよね。。愛情を込めるけど。。命はかけ ない。。命をかける場合は。。料理の創作。。だよ ね。。彫刻と同じように。。その時他者は消える。。 料理。。彫刻。。は自分の分身となる。。命をかけ る。。自分の分身として扱う。。だよね。。愛は他 者…

college.19.07.29.01ーラカンと無意識(04)

量子効果を見つけてから10年。。近親相姦を見つ けてから06年。。ようやく書籍化が秒読みに入っ た。。amazon..の電子書籍化を知って。。ようや く心が軽くなり。。肩の荷が下りた。。道は。。 どうにか。。開けて。。通じるものだ。。 病状も良くなればいい…

college.19.07.28.01ーラカンと無意識(03)

amazon.の電子書籍によって。。本を書きたいという 当初の目的が。。すごく具体的に。。現実的になって きた。。 あとは健康問題と経済問題。。しんどい時。。イライ ラするとき。。かぜ薬をOD.すると解消する。。ほぼ だが。。経済的な負担に問題がなければ…

college.19.07.27.02ーラカンと無意識(02)

ビスマルクのパロディだ。。 凡人は他者に学び。。秀才は先哲に学び。。天才は 自己に学ぶ。。ことを好む。。 かな。。 もし愛に出会うようなことがあれば。。その出会い に感謝して。。愛を手放してはいけない。。 ホーキング。。かな。。しかしこの世は。…

college.19.07.26.03ーラカンと無意識(01)

仕事をする。。現実と繋がれる。。唯一の方法だから。。 カフカだが。。これは専門的な本。。彼の場合は小説。。 を書くためだ。。と解釈したほうが良い。。 問題は。。彼は彼の小説の公開を望んでいなかったとい うことだ。。我々がカフカを読めるのは。。…